■ ツールバーの「ツール(T)」→「インターネットオプション(O)」をクリックして表示します。
すると、左図のようなインターネットオプション設定画面が開きます。
■ 「セキュリティー」タブを選択します。

「このゾーンのセキュリティレベル」の中の「レベルのカスタマイズ」という

ボタンを押してください。

■ アクティブスクリプトを有効にします。

スクリプトのエリア内にある「アクティブスクリプト」を有効にし、
OKを選択します。